真の英語力と海外就職で第2の人生を

このブログはガチめの英語の勉強法とプロフェッショナル職で海外就職する方法について自分の経験をもとに紹介しているサイトです (^-^)

最新の記事一覧

仮定法の文法を理解すれば「本気なのかただの願望なのか」がわかる

June 13, 2020


英語の文法でも仮定法を苦手にしている人は多いですが、文法的には時制を過去にするだけでできます。「もし~だったら~するのに」という、現実には起きない願望を表現するためにわざと過去形や過去完了をつかってわかりやすくするというイメージです。このルールさえわかれば「本気なのかただの願望なのか」がわかるようになります。


比較のための英語の文法を整理して正しく使い分ける。基本が大事。

June 11, 2020


英語で「~よりも~」という比較をした表現をするためには、比較級という文法を使います。比較級の基礎は形容詞にerをつけたりmoreやlessをつけることで、何かと比べるよいう方法です。それ以外にも「どの程度~」なのかという程度を含んだ比較の文法もよく使われます。この記事ではこれらの低く級の基礎を重点的に復習できるように解説していきます。


本質から理解できる3つの【have】を使った文法を使いこなそう

June 9, 2020


haveは英語で最もよく使われる単語の1つですが、文法においては完了形・使役・~しないといけないという3つの重要な表現をつくるのに使われます。これらの使い方を説明するとともに、本質的な意味を解説していくことで過去形やmustなどとの違いを理解して使いこなせるようになります。


thatの文法的な使い分け4つをわかりやすく解説

June 7, 2020


「that」の文法的な意味は混乱しやすいです。この記事では4つの重要な使い方である指示代名詞「あの・その」・関係代名詞「~な~」・強調構文「~だと~される」・比較「~くらい~」、について解説します。


基礎だけど深い【~ing】文法をおさらいして正しく使い分けよう

June 6, 2020


~ingの文法は現在進行形などの「~している」という意味・・・だけではあありません。他にも未来形「~するつもり」や動名詞「~すること」といった文法の表現にも頻繁に使われます。これらの使い方を復習するとともに、間違いやすい現在形との意味の違い・willを使った未来形との違いなども解説していきます。


makeによる使役の文法表現のしかた~letとの違いを添えて~

June 5, 2020


makeには色々な意味がありますが文法的にわかりにくいのは「~させる」という使役の表現だと思います。基本の構文は2つでmake someone/something + 動詞 + 目的語、もしくはmake someone/something + 形容詞です。これらの意味と使い方を例文とともに解説し、最後にletとの違いについても書いてます。


as ~ as文法の解説とニュアンスについて説明

June 4, 2020


as as構文はいわゆる比較の表現の一つです。as fast as horseだとウマみたいに速いと言う意味になり、similarly fast to horseと同じ意味になります。他にもいろいろな形容詞との使い方があり、細かいニュアンスの違いもあるので、そのあたりの解説をしていきたいと思います。


文法の違いを解説【as long as】と【as far as】

June 3, 2020


まぎらわしい文法の1つがas long as asとfar asです。簡潔に言うとas long as = if(条件)で、as far as = limit of(範囲)です。as far as I know(知っている限りでは)など、自信がないときや確証がないときに使います。記事内では簡単な例文とともにさらに詳しい解説をしています。


【1度でネイティブに伝わる】単語の発音を手に入れる方法

June 2, 2020


英会話で何度言っても相手に通じないもどかしい経験をしたことはありませんか?。その原因はずばり発音にあります。そこで発音矯正のロードマップとして発音記号、シラブル、単語、文という段階を通してネイティブにも1度言うだけで伝わるきれいな発音へと改善する方法をおすすめします。この記事ではシラブルと単語についての解説をしています。


長文の読解に欠かせない精読の方法とコツを例文とともに解説します

May 31, 2020


英語の長文に強くなるには速読と精読の2つのテクニックが効果的です。この記事では精読の方法として意味の塊に区切る、区切ったフレーズの関係性を理解する、文章をパラフレーズして自分の言葉で理解する、という3つの方法を紹介しています。これにくわえて精読の練習をより効果的にするためのアドバイスも紹介しています。


Takto

セルフィー

海外(オーストラリアとイギリス)在住歴計10年ほどの takto です。ブログを通じて英語の勉強をサポートできればと思っています。

経歴:

  • 大学生の時にTOEIC330点から英語学習を開始
  • オーストラリアの語学学校へ留学・そのあとの大学院留学時にIELTS 6.5達成
  • 大学院修了時にIELTS 7.5達成
  • そのまま現地企業にエンジニアとして就職

プロフィールその1:ブログ主の過去と転換点

プロフィールその2:希望とともに行動に移す

プロフィールその3:絶望的な英語力と上達しないフラストレーション、そして道が開ける


質問や相談などお気軽にどうぞ

takto-english@takto-explorer.com

アーカイブ


2022 (6)
2021 (32)
2020 (128)
2019 (10)

メッセージフォーム


質問や意見などがあればこのフォームからお問い合わせください。