海外就職に関する情報収集をして具体的な計画の糧としよう

takto, 2022 June 11

Category: 海外で就職する方法

海外就職に憧れているけど本当に挑戦すべきなのか?そう思う人も多いでしょう ^^;

しかしそんなことを考えているあなたは海外就職したあとの自分の人生について妄想してワクワクしているハズ(参考:妄想から始まる海外就職という夢への第一歩

目指したい未来像が見えているのであれば海外就職のための情報収集をしていきましょう ^^ それによって具体的に何をしなければいけないのか計画を立てやすくなります。

今回はこの情報収集の助けになるように海外就職のメリット・デメリット、必要なものリスト、さらに僕の個人的な成功・失敗体験についてまとめて書きます ^^

なおこのブログでの海外就職とは以下のようなものを想定してます ^^

  • 英語圏
  • 専門職
  • 現地企業・非日系企業
  • 新卒・若手での就職

海外就職を達成するための情報収集

海外就職は想像しきれない部分が必ずでてきます。なので一般的に考えられる将来性や他のひとの経験などの情報を集めておくことが重要になります ^^

具体的には以下のことを調べておくとリスクや代行案なども含めて計画を立てやすくなります。

  • 海外就職のメリット・デメリット(良し悪し両方を知って再考する)
  • 海外就職に必要なものチェックリスト(必要な準備を知って備える)
  • ブログ主の失敗談と成功体験(他の人の体験談から知見を得る)

この記事では僕の経験や知識をおもな材料としつつ1つずつ紹介していきます ^^

具体的に海外就職までの計画を立てる前に読んでみて参考にしてください ^^/

海外就職のメリット・デメリット

海外就職にもメリットとデメリットの両方があります ^^;

まずはこれら両面について一般的に考えられることを知っておいて自分のなりたい将来像に近づけるか再確認してみましょう ^^

  • メリット
    • 実践的な英語を学べる
    • 常識や偏見を覆せる
    • 食事のバリエーションが多い
    • 比較的給料が高い
    • 労働環境が良い
    • 他の国にも旅行・移住・転職しやすくなる
  • デメリット
    • 条件の良い就職をするのは大変
    • 学歴が重要になる
    • 新人・社内研修などがほぼない
    • 能動的な働き方が求められる
    • ホームシックのリスクがある
    • 社会システムの違いに対応する必要がある

メリットに関してはいわゆる「世界が広がる」とか「チャンスが増える」みたいなことがあります。うまくいけば選択の自由が増えるのは間違いなく、いろんな環境で人生を謳歌できるでしょう ^^

しかしその反面、海外就職に挑戦することにリスクや日本とは違った価値観で行動していくことが要求されることも。そういった変化に対応できないと失敗する原因にもなるので注意が必要です ^^;

これらのメリットとデメリットについては↓の記事にて詳しく解説しています ^^

海外就職のメリットとデメリット12選:将来の選択肢が増えます

海外就職に必要なものチェックリスト

次に海外就職をするとしたら何を準備しないといけないのかを頭に入れておきましょう ^^

早めに知っておくことで準備期間を長くすることができるし、コスト削減やリスク管理の役にも立ちます ^^

必要になるものは以下のように多岐にわたります

  • 就職活動のための準備(学歴や英語力など)
  • 連絡先の整理(現地でのスマホ運用や日本の住所など)
  • 資産管理(銀行口座や送金について)
  • 健康保険(日本と現地の保険について)
  • 行政登録(住民票や税金など)
  • 渡航準備(パスポートやビザなど)

現地に行ってから準備するものについてはよく考えると思いますが、日本に残すものについては案外忘れがちです ^^;

僕自身、解約やら変更などをしておけば節約できたことなどがあったので、今の自分の持ち物や契約などは洗いざらい見直しておきたいところです ^^

これらは海外就職に必要となるもののチェックリストとして別の記事で紹介しています。参考にどうぞ ^^

海外で就職したい人のためのチェックリストで事前準備と身辺整理

ブログ主の失敗談と成功体験

まだまだ海外就職に挑戦した人の体験談というのは貴重な情報です ^^

なのでSNSやらブログやらでいろんな人の体験談を探してみましょう。

僕の体験において失敗したことや上手くいったことは様々あり、以下のように分類できます

  • 留学関連の資金と費用(まさかの留学延長で学生ローンが・・・)
  • 生活費の工面(住んでないのに日本での不必要な出費 ^^;)
  • 学歴の審査(日本の学歴が勝手に認められててラッキー ^^)
  • 職歴づくり(甘すぎた想定を覆すために四苦八苦・・・)
  • 英語力(予定よりうまくいってさらなる高みへ ^^)
  • ビザの自力取得(リサーチ不足からの永住権自力取得へ)
  • 就活のやり方(手応えゼロからの試行錯誤 ^^)

かなり長くなってしまうので詳細はここでは書きませんが、事あるごとに問題発生していた感じですね ^^;

事前のリサーチが甘かったことも理由ですが(だからこの記事を書いてます ^^;)やっぱり実際にやってみないとわからないことが多いです。

おそらく小さなものから大きなものまで何十個もの問題にぶち当たりましたが、諦めずに方法を変えて乗り越えていった結果ぶじに現地就職できました ^^

僕のこれらの失敗談や成功体験については下の記事でもっと詳しく語っているので興味があれば読んでみてね ^^/

豪州で海外現地就職するまでの過程でした失敗と上手くいったことまとめ

集めた情報で海外就職までの計画を立てよう

一般的なことと個人による経験を足し合わせる事でいろんな角度から海外就職について情報収集ができるハズです ^^

集めた情報と自分の目指す将来を掛け合わせて海外就職のための計画を立てていきましょう ^^/

参考:海外就職とその先を実現するために戦略的な計画を立てる具体的な方法

comments powered by Disqus

Takto

セルフィー

海外(オーストラリアとイギリス)在住歴計10年ほどの takto です。ブログを通じて英語の勉強をサポートできればと思っています。

経歴:

  • 大学生の時にTOEIC330点から英語学習を開始
  • オーストラリアの語学学校へ留学・そのあとの大学院留学時にIELTS 6.5達成
  • 大学院修了時にIELTS 7.5達成
  • そのまま現地企業にエンジニアとして就職

プロフィールその1:ブログ主の過去と転換点

プロフィールその2:希望とともに行動に移す

プロフィールその3:絶望的な英語力と上達しないフラストレーション、そして道が開ける


質問や相談などお気軽にどうぞ

takto-english@takto-explorer.com

アーカイブ


2022 (6)
2021 (32)
2020 (128)
2019 (10)

メッセージフォーム


質問や意見などがあればこのフォームからお問い合わせください。