カテゴリー:英会話のコツ

英会話でうまくはなすためにはフレーズをたくさん知っておく必要があります。もし英語が頭に浮かんでこないという人は、よく使われるフレーズを学んでそれをスピーキングで使っていけば英会話が上達していきます。まずはどのようなフレーズがあるのか勉強していきましょう。

英語のフレーズを効率よく覚える方法はとにかく使う・言うことです。英語のフレーズを見たり聞いたりしただけでは、脳がそれを重要な情報とは認識してくれません。その一方で誰かに対してフレーズを使おうとすれば、脳は重要な情報として記憶します。このからくりについての説明と、どうやってフレーズを使っていけばいいか具体的な方法を紹介していきます。

英会話を上達させるにはフレーズが重要になってきます。頻出フレーズやネイティブが使う自然なフレーズをいくつかのシーンにまとめて紹介しています。長めの表現やあまり知られていないものなどに例文をつけたので、分かりやすくなっていると思います。

Takto

セルフィー

海外(オーストラリアとイギリス)在住歴計10年ほどの takto です。ブログを通じて英語の勉強をサポートできればと思っています。

経歴:

  • 大学生の時にTOEIC330点から英語学習を開始
  • オーストラリアの語学学校へ留学・そのあとの大学院留学時にIELTS 6.5達成
  • 大学院修了時にIELTS 7.5達成
  • そのまま現地企業にエンジニアとして就職

プロフィールその1:ブログ主の過去と転換点

プロフィールその2:希望とともに行動に移す

プロフィールその3:絶望的な英語力と上達しないフラストレーション、そして道が開ける


質問や相談などお気軽にどうぞ

takto-english@takto-explorer.com

アーカイブ


2021 (25)
2020 (128)
2019 (10)

メッセージフォーム


質問や意見などがあればこのフォームからお問い合わせください。